教師用資料

カリキュラム・コネクション (pdf 99kb)

利用者の便宜のために、朝日のオンライン展示と学習活動がカナダの各州および準州のカリキュラムにどのように関係するかを示しました。

中高生のための学習活動

朝日野球チームは、困難な時代に創意と忍耐で感動を呼ぶ物語を伝え、第二次世界大戦前のカナダ社会をのぞき見る小さな窓を開きます。

この5つの社会科の学習活動は、朝日オンライン展示で探求されているスポーツ、コミュニティ、人種主義、アイデンティティといったテーマについて、高校生が考えるのを助けるように設計されています。各活動は、以下の構成要素から成り立っています。

  • 説明
    どのように学習活動を行うかについて説明と提案をします。
  • 出発点
    学習活動を始めるための背景知識や参考文献を提供します。

学習活動の詳細な説明については、以下の学習活動のタイトルをクリックしてください。

学習活動1: ストライクとファール (pdf 494kb)

社説漫画の作成

朝日が野球をしていた間、カナダにおいて日系人(日本人を祖先にもつ人々)のコミュニティーはどのようなストライクやファール、すなわち、差別や中傷を経験したでしょうか?

ある問題についての意見を表明する手段として、社説漫画は有力な方法です。

朝日をめぐる歴史的な背景を知り、当時の人種主義について意見を持つように、1914年から1941年までの日系カナダ人の生活を解説する社説漫画を学生が作成します。

学習活動2: 殊勲打 (pdf 319kb)

1分間映画の絵コンテ

何故朝日はそれほどまでに成功を収めたのでしょうか? 

絵コンテとは物語の出来事を順番に並べた一連の静止画です。簡潔な方法で朝日の成功を評価し、朝日の選手たちの認識を共有するために、音声と映像を使った1分間映画の絵コンテを学生が作成します。

学習活動3: 判定を下す (pdf 303kb)

朝日の実況中継を演じる

朝日の試合を経験して、あなたはどのような判定を下すでしょうか?

朝日に関する新聞記事からは、彼らのプレイの様子とメディアがどのように朝日を認識していたかが分かります。野球は時間にゆとりのあるゲームですから、プレイの合間に論評の機会がたくさんあります。朝日の試合内容と雰囲気の再現を目標に、学生は、当時の新聞記事や他の資料から具体的な様子を抽出し、朝日の試合の一部についての架空ラジオ放送を、当時のチームや選手達についての解説を交えつつ演じます。

学習活動4: ダブルプレー (pdf 388kb)

スポーツと社会に関する思考地図

朝日のようなスポーツ界の英雄達について、そして、彼らがスポーツと社会に関わっていた「ダブルプレー(二面性)」について、人々はどのように考えているのでしょうか?

思考地図はある主題についてさまざまな考えを集めるために役立つ方法です。 社会におけるスポーツにまつわる肯定的また否定的な考えを共有するために、学生はグループで思考地図を完成させます。

学習活動5: ホームへの滑り込み (pdf 326kb)

他人のスパイクで塁を回る

朝日または他のスポーツイベントの思い出は、ホームに滑り込む興奮や満足感を生み出すでしょうか?

誰かの人生経験に関してインタビューするのは、聞き手と話し手にとって価値のある、すばらしい体験を生み出します。

スポーツが人の人生にどのような影響を及ぼしうるのかを探るために、学生は祖父母か親しいお年寄りに思い出に残るスポーツイベントについてインタビューをして、その話をクラスの前で再現します。

用語集 (pdf 246kb)

ここでは、朝日野球チームの歴史を理解するのに役立つ日本語と野球用語を紹介しています。

注釈付きの参考書など (pdf 129kb)

ここでは、朝日や学習方法に関してさらに学ぶ際に役立つ本やウェブサイト、その他のメディアを紹介しています。